back to TOP

admin |  RSS

2017-10

8月24日(金)は、ものづくりサポーターの研修会がありましたので参加してきました。

現状、登録が100名越えしたサポーターですので、早めにいかないと席がない心配があったんですが、出るのが遅くなってしまいました。

sP1140033.jpg
自分が会場に入ったのは10分まえでしたので、もうほとんど席が埋まっていました。
今回の研修内容は昨年に続いての発達性障害の理解と対応方法です。
発達性障害と一言で言ってしまえば簡単なのですが、10人10色というように、パターンもそれぞれ。
自分のような素人には手の出せない領域ではあるのですが、知っているのと、知らないのと違いは天と地ほどあります。
今後も円滑に活動するには欠かせない知識です。


研修会が終わったあとは、しょぼん玉チームが集まって、シャボン液の配合を調べましょうと声をかけられましたので、居残りです。

sP1140035.jpg sP1140036.jpg
今迄使ってきた、洗剤や洗濯のりが変わったため、これまでの配合率ではうまく作れなくなってしまったので、どんな配合がいいのか、ホワイトボードに結果を書きしるしながら一番良い配合を模索します。

配合の最終目標は、一番シビアになるジャンボしゃぼん玉。人が入ることが出来るほどの大きなシャボン玉を作るには、なかなか難しいんです。

sP1140040.jpg
約1時間ほどかけて、配合を試したところ、今回のベストのものができました。
これまでは、べとべとしていたシャボン液も、この配合ではスムーズに伸び、失敗の少ないものとなりました。
模索した甲斐があったと参加したメンバーが口ぐちに言っていたのが成功の証です。

このジャンボしゃぼん玉に入った子どもたちの笑顔が垣間見えました。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

素晴らしい…。シャボン玉は本当に面白いですね。私も研究したくなりました。

2012/08/25(Sat) |URL|白牛 [edit]

Re: タイトルなし

>白牛さん
大きいものがきれいにできあがると、大人もつい夢中になるのがシャボン玉ですね。
また機会あったらやりましょう。

2012/08/25(Sat) |URL|フォレスト [edit]
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/831-0679e902
Template by :FRAZ
まとめ