back to TOP

admin |  RSS

2017-06

ご報告が遅れました。
9月15日(土)から16日(日)にかけて、「ごてんばアート・クラフトフェア」へワークショップとして参加してきました。

初日の15日。

愛知からの出展ですので、朝3時半起き。いつもは2時過ぎまで起きているので、寝れるか心配でしたが、やっぱり殆ど寝ていませんでした。夕べのお酒もしっかり残っている状態で朝の支度。

一緒に同行してくれる仲間が4時半ころ来てくれて、荷物を積み込むと出発は5時ころになってました。

天気は本日は心配なさそうでしたので、途中の車窓からはきれいな富士山が拝見できました。

sP1140130.jpg
まじかに見る富士は迫力あります。何度も見ていますが、やっぱり富士山を写してしまいますね。(笑)

会場である御殿場中央公園へは予定通りに8時ころに到着。
入口がわかり辛く、2周くらいしてやっと理解できて、公園へ侵入できまして無事に荷卸し完了。

sP1140131.jpg
4人で汗をかきながら設営します。テントは2つ持ってきましたが、今日は雨の心配もないので1つだけ立てました。

一通り準備が終わると時間も9時ちょと過ぎ。
開始は10時なので、まだ少し時間かるので、公園を散策。

sP1140139.jpg
こちらはクラフト会場になる芝生広場。芝生の青さが目にしみます。
皆さんまだ準備中だったので、何を売っているのか覗いてもよくわかりませんでした。

そうこうしていると、会場のスタッフの方が「よろしくお願いします」とあいさつに来られました。

少しすると、今回初のお客さんが来店。ゴム銃工作は単発と連発を用意しましたが、最初のお客さんは連発を選んでくださいました。
単発式は構造が簡単で値段も安く設定していますので、こういったイベント向きです。
かたや連発の工作をイベントで実施したことがなく、今回が初めて。
そんなことから、どちらを希望されるのか、興味のあるところです。

sP1140154.jpg
工作は小学校4年生くらいになれば、まず問題なくつくれますが、それ未満ですと難しい場合も多いんです。
毎度のこと、小さいお子さんの参加が多いので、保護者の方の協力をお願いしつつ、進めていきます。

sP1140150.jpg
ゴム銃を作ったら、テント脇に急きょ設けた射撃場で試し打ち。
一緒に行った仲間が、やっぱりあったほうが良いよってことで、作ってくれました。

sP1140157.jpg
どれだけ工作に参加くださるのか、今回初めての参加でしたので予測できませんでしたが、
殆ど途切れることなく来てくださって、お昼を取る時間もなくなるくらい忙しかったです。
お蔭で余所の様子を見てくる時間もなければトイレへ行く時間もありませんでした。

参加申し込みも、値段の高い連発のほうが人気で、単発に比べて約2倍ほど多かったです。

sP1140163.jpg<
ということで、晴天に恵まれて暑いくらいの日でしたが、たくさんの方にゴム銃工作を楽しんでくださって感謝する初日でした。

明日もあるのですが、完全撤収してホテルへ向かい、一風呂浴びてから仲間と居酒屋で酒盛り。
部屋へ戻っても夜の12時ころまで騒いでまして、昼間の疲れも酒が入るとなんのそのでした。(笑)

さて明日もがんばりましょうということで、初日が終わりました。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/842-c634cb45
Template by :FRAZ
まとめ