back to TOP

admin |  RSS

2017-08

 今年初のゴム銃  2009/01/02 (Fri)
今年最初の作品は、ショットガン・レミントンタイプのゴム銃です。

09010201.jpg

フォアグリップはポンプアクションが出来きる、6連発のゴム銃です。

といっても、これは「木製品の共栄 」から出ているゴム銃KITから作ったもの。
オークションをショットガンのくくりで眺めてましたら、このゴム銃を発見。
組み立てKITで2000円でした。

09010202.jpg

キット内容は、上のようなもので構成されています。
連発機構は6枚の回転翼です。パーツを見ると、なぜか回転翼が2枚入ってました。
各パーツは、1枚板からくり抜きされたもの。バレルとフレーム、ストックはつなぎ合わせるようになっています。

09010204.jpg
こちらは、バレルとフレームのつなぎの部分。正確に開けられた穴に、心材を入れボンドで接着します。

09010205.jpg
こちらは、フレームとストックの繋ぎ。

09010206.jpg
連発機構の部品。6枚の回転翼とトリガー。トリガーの戻しはスプリングになっています。

完成すると全長は590ミリ程度。
完成品も販売しており、塗装までして2800円とお得感がありますが、自分は造ってみたいのでキットにしました。

09010203.jpg

このショットガン以外に、火縄銃タイプも大小2種類ありますが、こちらは完成品のみ。大が2000円、小が1000円と非常にリーズナブルなお値段です。
ショットガンと一緒に昨年の暮れに購入してみました。

さて、感想です。

木材はおそらくブナだと思います。非常にしっかりした丈夫な素材ですので、子どもが少々乱暴に扱っても壊れることはないでしょう。
キットとしては部品点数も少なく正確に出来ているので、まず間違って作ることがないと思いますが、繋ぎの部分やトリガーなどの軸の穴がギリギリなので、差し込みに渋く組み上げるのに苦労します。
この点、子どもだけで作るには難易度が高いかもしれません。

サイズ的には実銃より随分小さめなので、大人の手ではグリップが小さく手が余ってしまって扱い辛いです。
これは子どもの手にあったグリップということと、サイズが大きいと重くなって子どもに扱い辛いからなのかなと想像します。

トリガーや羽根の動きは、作成当初渋かったりしますが、使ううち次第に馴染んできまして良い動きになってきます。

全体的に作りがよく完成度の高いものです。このお値段なら文句無いでしょう。

ということで気になった方は、詳しくは下記のHPを参照してみてください。
木製品の共栄
http://www.kyoei.ecweb.jp/

スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

おめでとうございます。

レミントン銃、懐かしいです!!

新年おめでとうございます。

今年もよろしくお願いしますね。

楽しいゴム銃をいっぱい作ってください。

2009/01/02(Fri) |URL|HTIおじさん [edit]

Re: おめでとうございます。

> HTIおじさん
さっそくのコメント有り難う御座います。
HTIおじさんにはいつもコメント頂いて感謝してます。
作りたいゴム銃は、まだまだ沢山ありますが、すこしセーブしないと仕事が、、、(笑)
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

2009/01/02(Fri) |URL|フォレスト [edit]

面白いですね

こんな会社もあるんですね。
商品にしては良心的な金額だと思いました。
こんな連発銃を作ってみたいと思います。
本年もよろしくお願いします。

2009/01/03(Sat) |URL|kojison [edit]

わたしも購入しました

新年明けましておめでとうございます。
今年も楽しいゴム銃をいっぱい作ってください。楽しみにしています。
わたしもヤフーのオークションでレミントンのショットガンキットを購入してしまいましたが、お目にかかれるのは今年の8月に一時帰国した折になります。値段の割りに、作りがよく完成度の高いものなので、楽しみにしています。見つけた時に買っておかないと、一時帰国してからでは品切れがままあります。外地での居住者には致しかたありませんが。

2009/01/03(Sat) |URL|kyot@macoto.gt [edit]

Re: 面白いですね

> kojisonさん
そうですね。探すと色んなところでゴム銃を作っているものですね。
教材には少々高い感があるので、個人で楽しむ範囲になってしまうかもしれません。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

2009/01/03(Sat) |URL|フォレスト [edit]

Re: わたしも購入しました

> kyot@macoto.gtさん
有り難う御座います。
帰国と書かれてますから、エスコペタさんでしょうか。
明けましておめでとうございます。

奇遇にも、同じものを購入されたのですね。
帰国後の楽しみが1つ増えたわけですね。(^.^)
取引メールでは丁寧に対応して頂き、好感の持てる方が担当されていました。

今年も時間みて、ゴム銃作成にチャレンジしていきますので、よろしくお願いします。

2009/01/03(Sat) |URL|フォレスト [edit]

いろいろ探してきますね

2000円ですか。この値段でよくやりますね。
量産の効果でしょうね。

2009/01/08(Thu) |URL|ダボ爺 [edit]

Re: いろいろ探してきますね

> ダボ爺さん
確かにお安いと思いますね。
量産の効果かどうかわからないのですが、企業努力の結果なのでしょう。
手作りではマネのできない仕上がりとお値段です。

2009/01/08(Thu) |URL|フォレスト [edit]

エスコペタです

kyot@macoto.gt
ゴム銃以外は、本名(?)を使っています。すみませんでした。

ちょうど、ウィンチェスターのレバー・アクションのようにツー・アクション(ポンプ・アクション)の6連発セミオートの長物をを考えていた時に、ポンプ・アクションができるレミントンを見つけました。(これはダミーですが)

前に、オッグクラフトの連発機構を組み込んだ6連発セミオートのアサルトライフルを4挺作っています。(MIXI参照)

装弾した輪ゴムをフォアグリップのポンプ・アクションで1発づつ送り出して発射する6連発セミオートを考えています。できるだけ仕掛けをシンプルにしたいのですが・・・・

2009/01/09(Fri) |URL|エスコペタ [edit]

Re: エスコペタです

> エスコペタさん
ショットガンで、レバー・アクションやポンプ・アクションによって輪ゴムを装填するのは、ゴム銃の憧れですね。
金属加工が正確にできれば、複雑な機構もできるので何とかなりそうなんですが、
そこはそれ、手作りの拘りからするとシンプルに作りたいですね。
なんとか頑張って実現してください。
一人では解決できない問題は、みんなで知恵を寄せるという方法もとりましょう!
応援してます。

2009/01/09(Fri) |URL|フォレスト [edit]

こんにちは
僕も日本ゴム銃射撃協会のメンバーです
ショットガン・レミントンタイプのゴム銃が欲しいのですが、どこを探しても
見つけられません
購入方法を教えてください
よろしくお願いします 

2010/08/14(Sat) |URL|新バーガーズ [edit]

Re: タイトルなし

> 新バーガーズさん
お久しぶりです。また9月26日に競技会あるので参加ください。
ショットガン・レミントンタイプは、ここのリンクにもある、
木製品の共栄で手に入りますよ。
ねんのため、URLを書いておきます。
http://www.kyoei.ecweb.jp/
ここは良心的でお安く出してくれます。
キットでも完成品でもありますが、お勧めは塗装までしっかりしてある完成品です。

2010/08/14(Sat) |URL|フォレスト [edit]
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/93-01a60874
Template by :FRAZ
まとめ