back to TOP

admin |  RSS

2017-10

 イエローポプラ  2013/05/14 (Tue)
イエローポプラ材が入手してから随分時間が経つのですが、やっと使う時間が作れましたので使用感のレポートをします。

もともとは、工作キットの作成材料にとお願いして切り出して頂いたもの。
今回も、そのためFAF10の連発銃に使用してみました。

sP1160597.jpg
作成したFAF10の5挺。

イエローポプラの使用している箇所はフレーム部分です。
グリップはアガチスを使用しました。
トリガーガードはヒノキです。こうしてみるとヒノキは赤いのがよく解りますね。

色合いはかなり白っぽいですね。どちらかというと黄色が入っている観はしますが、ヒノキよりもかなり白いです。
そのため、焼印の黒がとても映えます。

堅さは、ヒノキやアガチスよりも若干堅く感じますが、柔らかい木材には間違いなく加工しやすいですね。
重さもヒノキよりも重く感じます。

写真の銃はグリップにアガチスを使い、白と茶のコントラストが出来て、アガチスだけで作るものと比較しても格段に上品になりました。

イエローポプラは、ホウ材に良く似ているとのことですが、堅さは少しこちらのが柔らかいかもしれません。
しかし、節などがある付近では色が青味を帯びていて、そんなところがホウとよく似ているように思います。
木目もうっすらとしかなく、ヒノキのように木目でドリルの歯を蹴られることが少ないのかもしれません。

以上が使ってみた感想です。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/972-aacd136b
Template by :FRAZ
まとめ