back to TOP

admin |  RSS

2017-10


今度の週末、土曜日は豊田スタジアムのイベントに参加します。

TSUNAGARUフェスタ2017 ~9月9日は、豊田スタジアムへ~

tunagaru-505x1400.jpg

※詳しい情報は下記URLから
http://www.toyotajc.jp/future/#1935

開催日 2017年9月9日 開場9:00〜16:00終了
        ※イベントによって開催時間は異なります
開催場所 豊田スタジアム
       住所/豊田市千石町7-2
入場料 無料

備考 ※駐車場には限りがございますので、公共交通機関でのご来場にご協力ください。

フォレスト工房は、スタジアム内のエントランスでブースを構え、単発ゴム銃の工作体験を無料で行います。
先着、100名限定ですので、ご興味のあるかたは早めにご来場ください。
午前中に100名作って貰うのを目標にしています!

また、自分達の工作体験のすぐ横ではゴム銃を使った射的も行います。
みごと的を射貫けば、お菓子がゲットできますよ!!

沢山のご来場をお待ちしてます。

9月2日(土)~9月3日(日)の2日間にかけて、長野県は駒ヶ根市で行われた「第10回駒ヶ根もみじクラフト」に出展してきました。

s2017DSCN2698.jpg

こちらへは、初めての出展で勝手がわからないので色々と気を揉みながらの参加です。

s2017DSCN2715.jpg

年1回のもみじクラフト、去年までは大田切川の向こう側で開催されていた様子で、ことしからこちら側に引っ越したとのこと。
上の画像が全体マップですが、左右に広がった大きなエリア。

s2017DSCN2715a.jpg

自分の出展で指定された場所は、吊り橋へでる階段途中の踊り場のような場所に1カ所ぽつんと配置されました。

s2017DSCN2700.jpg

上の写真がその吊り橋。
大田切川の綺麗な流れのうえに、大きく渡してあり、人だけが通れる歩行者専用の橋です。

s2017DSCN2691.jpg

こんな階段を2つ昇って吊り橋に出るのですが、その途中の場所。

s2017DSCN2711.jpg

そこにちょっとした、ブース1つ分の広場があるので、そこに出しなさいとの指示。

s2017DSCN2709.jpg

上の画像が出展準備が完了したあとのもの。
他の出展者とは離れていて、ちょっと寂しいけど、まぁ広く使えるのでよしとしましょう。

問題は人が流れる導線がどうなっているのか。こういう高い場所にあると、わざわざ自分のブースに興味をもって昇ってくる人は希ですので心配です。

スタッフの人の話では、来場されるお客様は川向こうに車を止めて、吊り橋を歩いてこちらにくるので、人の流れがいいと思いますヨとの話でした。

s2017DSC_1640.jpg

会場の全体は、上の写真のように木立の合間にテントを張って出展する場所が大半で、起伏の激しい場所もあって、足の悪いご来場者には難儀なところが多いように思いました。

s2017DSCN2722.jpg

初日の土曜は沢山の御来場者が目の前を通る割りには、殆どがスルーされていって、寂しい時間を過ごしましたが、2日目の日曜は午後から忙しくさせて頂きました。

s2017DSC_1632.jpg

会場は木立の合間で、緑も多く、また風も冷たくて朝夕は1枚羽織らないと寒いくらいです。
赤とんぼも沢山飛んでいて、そんな中にスズメのヒナもどこからか迷い込んで来ていました。

ということで、2日間沢山のご来場を頂きましてありがとうございました。
スタッフの皆さんにも大変お世話になりました。

今週末は駒ヶ根もみじクラフトへ出展します。
こちらへは初めての参加。場所はBエリアのB-8です。吊り橋辺りになると思います。
少し中心から外れた場所なので不利なのかどうかのか、気になるところ。

天候はいまのところ良さそうですが、金曜の雨が後ろにずれないことを祈ります。

第10回駒ヶ根もみじクラフト

s20170829m01.jpg

開催日時:2017年9月2日(土)3日(日)雨天決行

     午前10:00~午後5:00(2日目は午後4時まで)

開催場所:長野県駒ヶ根市赤穂 

     駒ヶ根高原森と水のアウトドア体験広場

詳しい情報は公式HPの以下のURLから。
https://komagane-momiji-craft.jimdo.com/

8月27日(日)、佐布里緑と花のふれあい公園(梅っ花そうり)ふれあい広場で行われた「UME JAM」にワークショップで出展してきました。
午前11時から午後7時までの長丁場のイベント。

佐布里緑と花のふれあい公園は、愛知県は知多市にある公園施設で、梅園や池、緑などがあふれる場所。
BBQなども出来てDAYキャンプも楽しめます。

s2017DSCN2666.jpg

自分は初めて訪れました。
自分の出展する場所はこの施設の中。8月の後半、まだまだ暑い日が続きますので、空調の効く場所はありがたい。

s2017DSCN2668.jpg

メイン会場は、こちらの芝の緑がまぶしいふれあい広場。立派なステージが出来上がっていました。
こちらで生ライブが一日中繰り広げられます。

s2017DSCN2679.jpg

うちのブースはレストラン前のホールの真ん中で広げました。

s2017DSCN2681.jpg

小さなお子さん達がゴム銃に興味を持って下さって沢山工作に挑戦して下さいました。
また、試し撃ちの的も今回は出しましたので、ここで何度も遊んでくれるお子さんも居ました。

s2017DSCN2687.jpg

レストランホールの他に、屋外の通路や、広場を囲むように、色々なブースやフードコートの店が並び、いわゆるお祭りみたいに賑やかでした。

s2017DSCN2682.jpg

とくに、ふれあい広場はライブが始まると、一気に人だかりができて活気つきます。

s2017DSCN2687a.jpg

ステージ前ではこんな感じで皆さん音楽を楽しんでいたようです。

今回もイベントにお誘いくださいましてありがとうございました。
沢山のお子さん達と触れ合え、楽しいイベントでした。

s2017DSC_1614.jpg

こちらは家へのお土産。梅ジャムです。

8月27日(日)は、愛知県知多市の「佐布里緑と花のふれあい公園」で開催されるイベントに参加します。
お時間あわせて是非ご来場ください。

「Ume Jam」〜緑と音楽のフェスティバル〜

s20170820m01.jpg

会場 佐布里緑と花のふれあい公園(梅っ花そうり)ふれあい広場

住所   愛知県知多市佐布里台3丁目101番
HP www.homex.jp/souri/

開催日      平成29年8月27日(日)

開催時間     11時~19時

出演予定アーティスト 6組 
(OBURIGARRD/原田茶飯事/GIANT・STEPS/知多和太鼓/ The キャンプ/YASOIL THE WELLCARS/ and more

出店(飲食・フリマ・ワークショップ)25店舗

ボランティアスタッフ(救護班含む)30名

お車をご利用
知多半島道路「阿久比IC」から約10分
公共交通機関をご利用
名鉄常滑線(セントレア方面)朝倉駅から「名鉄知多バス」
佐布里ゆき「梅の館」下車、徒歩5分

主催・ホーメックス株式会社 
企画・運営・演出 株式会社エムズカンパニー/似てない屋  
連絡先 似てない屋 樋口ヒデヨシ 

詳しい情報はFacebookの専用ページから参照ください。
https://www.facebook.com/events/1896246243989710/
 豊川手しごと市  2017/08/20 (Sun)

8月20日(日)、愛知県豊川市にある豊川稲荷の境内で行われた「豊川手しごと市」に出展してきました。

s2017DSCN2652.jpg

豊川稲荷は記憶がある中では来たことがない所です。
出展準備するまえに、まずはお参りさせてもらいました。

s2017DSCN2659.jpg

出展場所はくじ引きで決まります。クジで決めるところは初めての経験。
自分が引いた場所は「2」。山門近くの場所でした。

s2017DSC_1565.jpg

8月の盛りの日でしたので、暑さも格別。
普段は午後からがワークショップ参加が多くなる物ですが、午前中の涼しいうちのが参加が多かったように思います。

s2017DSC_1566.jpg

もう暑くてバテ気味でしたが、お子さん達は沢山ゴム銃を作ってくださいました。
気がつけば、8月の暑い日はこういう屋外イベントに今まで参加してこなかったのに、なんで今回応募してしまったんだろうか。^ ^;

s2017DSCN2647.jpg

昨今は天候が不安定で、急変してゲリラ豪雨になったりしますが、この日は幸いにも雨には見舞われずに済みました。

沢山のお子さん達が参加くださいましてありがとうございました。
また主催者の皆さんの対応もよく、とくにトラブルもなく終わることができました。ありがとうございました。

8月20日(日)は、愛知県豊川市で開催される「豊川 手しごと市」に出展します。

豊川 手しごと市

s2017DSC_1541.jpg

日時:8月20日(日) 10時〜16時まで

会場: 豊川稲荷境内  屋外イベントです 小雨決行

いつもどおり、フォレスト工房はゴム銃のワークショップです。

開催詳細情報はFacebookの下記URLから
https://www.facebook.com/%E8%B1%8A%E5%B7%9D-%E6%89%8B%E3%81%97%E3%81%94%E3%81%A8%E5%B8%82-564622060226966/
 単発銃 FMF08  2017/08/15 (Tue)

お盆休みの最中、射的に使いたいので単発銃を作って欲しいとの依頼がありまして、それならば新設計のものを1つ用意しようかという気になりました。

s2017DSCN2644.jpg

今回はいつも面倒でわざと避けてきたピンフックタイプのものにしました。ベースは前回作製したFMF06の単発銃です。

s2017DSCN2640.jpg

フォールドグループが厚みがあると、飛び出した輪ゴムが小さく丸まらないのか、どうしても命中精度が落ちるようです。
ですので、今回は良く当たるものにしたかったので、ピン式にしてみました。
他にも、色々とあたるようにする工夫を凝らしていますので、ご覧ください。

s2017DSC_1533.jpg

依頼数は5挺でしたので、1挺は自分の保管用として全部で6挺を作製。

作り上げてみて、今までに無いくらい命中精度のあるものに仕上がりました。
材料は主にイエローポプラの広葉樹を使いました。
リリーサーはいつもなら合板を使いますが、今回はあえてイエローポプラを使い、ガタが無いスレスレまで削って、精度をあげるようにしています。
その分、余分な力が掛かると壊れやすくなりますので、あくまで単発で使う想定で作っています。

名称:瞬間解放式単発銃 FMF08 ハンドガン
全長:340mm  銃身長:270mm 全高:110mm
適合装弾:オーバンド#16
発射方式:瞬間解放方式
装弾数:1発
材質:イエローポプラ、ヒノキ、アガチス、シナベニア


8月6日(日)は地元、豊田市の猿投北交流館で、水掛け大会と流し素麺を行いました。

天候が不安定で、雨の心配もありましたが、この日だけは晴天になってとても暑く水掛け大会日和りになしました。

s2017DSC_1445.jpg

集まって頂いたのは、3歳からのお子さんとその親御さんたち。総勢40名ほど。

まず最初は竹で作る水鉄砲の工作。切り出しは全て終わっていますので、あとは組立てるだけで完成しますが、調整はちょっと難しいかも。

s2017DSC_1452.jpg

作ったあとは、水風船も準備して、外に出ていよいよ水掛け大会。

s2017DSC_1453.jpg

4つのチームに分かれて、水てっぽうや水風船で対戦です。

練習も含めて全部で3回の対戦をしまして、勝敗を決めました。
とても暑いなか、お父さん、お母さんも参加してくださって、水浸しになって遊びました。

s2017DSC_1454.jpg

それが終わると、お楽しみの流し素麺です。
地元のお年寄りがあつまった町作り委員会の皆さんにご協力をお願いして、りっぱな素麺流しの台を作製してもらいました。

s2017DSC_1455.jpg

昨年は、炎天下で食べて頂きましたので、熱中症が心配だった反省から、テントしたに素麺台を設置してもらいまして、日陰で食べて頂けるようにしました。

s2017DSC_1463.jpg

長い素麺流しの台ですので、皆さん全員が入って食べることができ、また器や箸も竹でつくって頂きまして、趣のあるものになりました。
お腹一杯たべられましたか?暑い日になりましたが、一人も倒れることもなく、怪我も無く無事に済みまして良かったです。
アンケートも概ね良い評価を頂きまして、開催側としても嬉しい結果となりました。

7月30日(日)は、ゴム銃工作が終わったその足で、名古屋の錦橋の横、堀川沿いにある公園で行われた
「ほっこり公園マルシェ」に出展してきました。

s2017DSC_1406.jpg

段差のある非常に狭い公園でしたので、少々戸惑いました。段差があるのでいつも使う台車が使えません。全部手運びになりました。

s2017DSCN2638.jpg

自分が配置された場所は、堀川沿いの狭い通路上。
テントは主催者側が用意してくれるものが700円で利用できるということなので、運ぶのが少しでも楽になるならとお願いしたのですが、テントの上張りが只の布1枚だったのにはびっくり。

s2017DSCN2635.jpg

というのも、朝から曇天でいつ雨が降ってもおかしくない天気。しかも前日は同じ名古屋市内の天白区でゲリラ豪雨があって酷い被害があったところ。
これでは雨はとてもじゃないくしのげない。
雨にならないことを祈りつつ準備しました。

s2017DSCN2639.jpg

写真は今回ワークショップに参加くださったお子さん。
残念なことに、このお子さん一人だけの参加でした。

なんでも今回が初の開催だった様子で、告知はSNSだけのこと。集客がうまく出来なかったようです。

開催時間は16時~21時と夜間での開催でしたのでLED照明なんかも用意して来ましたが、20時ころに雨がポツポツと降り出したのを機に撤収作業に入らせてもらいまして、すこし早めに自分は帰らせてもらいました。

色々と思う事がありますが、開催までの準備も大変でしたでしょうから、これからも頑張って続けてください。
お世話になりました。
Template by :FRAZ
まとめ